のぐらいふ

のたりのたりのぶろぐ

【死んでもいい】あらすじ・感想・主なキャスト

死んでもいい

         f:id:poposenyou:20190620190203j:plain

 カンジファン、ペク・ジニ主演 平凡なOLと冷酷な上司がタイムループを繰り返すオフィスラブコメディ(2018年KBS)

 あらすじ

嫌な上司ペク・ジンサンを持つイ・ルダがある日、死んでしまえと言った矢先、ペクジンサンが本当に事故に遭い死んでしまう。そして後悔したルダにまた同じ日がやって来る。ルダは事故を未然に防ごうとするが助けられず、また同じ日を迎える。そうして何度も同じ日を繰り返す中でルダは自分のことだけしか考えず、今日という毎日を惰性で生きていたのではないかと思うようになる。そして九日目の同じ日。どうせ明日が来ないのならとジンサンの胸ぐらを掴み、思っていたことをぶちまける。すると止まっていた日が明け・・。

感想

カン・ジファン演じるチーム長ジンサンが冷酷人間全開。

ルダに社内放送で謝罪を求めるなどかなり変わった性格の

持ち主で、ルダとのバトルが可笑しかったです。

そしてルダに何度も訪れるタイム・ループでしたが、

ジンサンが左遷されてから盛り返してきました。

ジンサンの高飛車な勘違いが笑いを誘います。

 

お話はタイムループの原因を探りながら

ルダによって変わって行くジンサンと並行して、

会社の不穏な動き、

ルダとジュノとジンサンの三角関係がありました。

 

三角関係はコンミョン演じる無邪気なジュノがルダに猛アタック。

そしてジンサンは二人の恋路をじゃまします。

恋の経験が少ないジンサン、おじさんと言われショックを受けていましたが(笑)

割合としては恋愛要素は少なめでした。

 

後半になってこのまま終わりそうかなと思った流れで

ひと山、ふた山ストーリーに動きがありました。

何度か波はあるものの、以前とは異なるジンサンでしたので

恋の行方も最後までわかりませんでしたww

 

(脚本:イム・ソラ、演出:イ・ウンジン、チェ・ユンソク)

主なキャスト

カン・ジファン「モンスター」

ペク・ジニ「美味しい初恋~ごはん行こうよ」

コンミョン「ピョン・ヒョクの恋」