のぐらいふ

のたりのたりのぶろぐ

【月に咲く花の如く】あらすじ・感想・主なキャスト

月に咲く花の如く

           月に咲く花の如く DVD-BOX1

実在した人物がモチーフに、孤児から豪商の女主人となった周瑩の数奇な人生を描いた史劇(2017年中国 原題:那年花開月正圓)

 あらすじ

清朝末期。大道芸人の養父と各地を回り暮らす周瑩(しゅうえい)。身売り金をせしめるべく沈(しん)家に入り、いつもの如く数日働いて逃げるつもりでいたものの、問題ばかり起こす沈家の次男・沈星移(しんせいい)に気に入られ側室に指名されてしまう。慌てて逃げ出そうとする周瑩。ちょうどその時、沈家を訪問していた商家・呉(ご)家東院の若旦那・呉聘(ごへい)の輿に忍び込み沈家を脱出。呉家東院にかくまって貰う。

感想

面白いです。

実在した人物がモチーフだそうです。

舞台となった時代は清朝末期。

ドラマでは周瑩(しゅうえい)が大道芸人から大豪商の女主となり

才をいかんなく発揮するというなんともドラマチックな展開。

一番の魅力は何と言っても主人公周瑩(しゅうえい)のキャラ。

奔放で誰にも媚びることがない周瑩(しゅうえい)

粗暴なところが目上から疎まれたりもしますが、

真っ直ぐな性格ゆえに皆から慕われ夫からも愛されます。

わたしもそんな周瑩(しゅうえい)にたちまち虜に。

そしてその魅力的なキャラを数奇な人生に乗せることで面白さ倍増。

その中でのロマンスは理想のカップル。

仲のよさが微笑ましいです。

また夫となる呉聘(ごへい)が魅力的なので、

呉聘(ごへい)ロスに陥ってしまいました。

呉聘(ごへい)の父もまたニクい最後。

新王の次男杜明礼(トメイレイ)の鼻歌を歌いながら策を練る感じもヤバげ。

ユー・ハオミンの役作りも見物です。

それとCGは使わず街並みなどを完全再現だそうですが、

風情と赴きのある時代を感じる街並みがほんと綺麗。

観始めたばかりなのですがこれから歴史がどうからんでくるのかも楽しみです。

物語は真実を暴きながら進む感じですが、

ひとまず、商家・呉家東院の「信」「誠」と在野で鍛えたその機転を発揮し、

周瑩(しゅうえい)がこの先の逆境もどう乗り越えて行くのか。

ある者の利害のために陥れられた呉家東院をどう復興させたのか。

徐々に変わって行く沈(しん)家の次男・沈星移(しんせいい)はどうなるのか。

期待大です。

主なキャスト

スン・リー「ミーユエ 王朝を照らす月」
ピーター・ホー「項羽と劉邦 King's War」
チェン・シャオ「後宮の涙」
ユー・ハオミン「花より男子(一起来看流星雨)」

月に咲く花の如く DVD-BOX3

月に咲く花の如く DVD-BOX3