のぐらいふ

のたりのたりのぶろぐ

【付岩洞(プアムドン)の復讐者たち】あらすじ・感想・主なキャスト

付岩洞(プアムドン)の復讐者たち       

           f:id:poposenyou:20180413203430j:plain

最高視聴率は6.4%。同時間帯視聴率1位のヒットドラマ

 あらすじ

政略結婚で愛のない結婚生活を送るジョンヘ(イ・ヨウォン)。そんなある日、夫が隠し子を連れてきて共に生活をすることに。子供が出来ないことで居心地の悪い思いをしていたジョンへは無神経な夫たちに憤りを隠せずにいた頃、問題を抱え人間関係に悩んでいたミスク(ミョン・セビン)とドヒ(ラ・ミラン)に出会い、二人に突然復讐クラブを作ろうと持ちかける。

感想

2017年韓国ケーブルテレビtvNで放送されたドラマ。

近年ケーブル系に面白いのが多いですよね。

勢いあります。

さて「復者クラブ」ですが、かわいい仕返しが面白かったです。

復讐に踏み切ったことで笑顔を取り戻すメンバーたち。

韓ドラの復讐と言うとついドロドロを連想しがちですが、それとはまた違うテイストでちょっと痛快。

次第に友情が芽生えたり、親子のいい感じもありつつので、サクッと観ることができました。

U-KISSのジュンが俳優初挑戦ということなんですがよかったです。

そして子役から出ているキム・ボラ さん。すっかり大人になっていて歳月を感じましたが彼女も存在感抜群でした。

脚本:キム・イジ、ファン・ダウン
演出:クォン・ソクチャン、キム・サンホ、イ・サンヨプ

主なキャスト

イ・ヨウォン「善徳女王」

ラ・ミラン「恋のスケッチ~応答せよ1988~」

ミョン・セビン「帝王の娘 スベクヒャン」

ジュン(U-KISS)

キム・ボラ 「主君の太陽」