のぐらいふ

のたりのたりのぶろぐ

【華麗なるリベンジ】韓国映画あらすじ&感想 

韓国映画華麗なるリベンジ

                                  f:id:poposenyou:20170425211821j:plain

2016年上半期 韓国で観客動員数1位獲得!フェン・ジョンミン、カン・ドンウォン主演の痛快エンターテイメント

【PR】えっ!ワキ脱毛が2,000円!?

【PR】太陽の末裔U=NEXT

【PR】韓国ドラマ観るならAmazonプライム・ビデオ

あらすじ

不正嫌いの検事ピョン・ジェウク。ある日取り調べ中、容疑者が亡くなった。罪を着せられたジェウクは懲役15年の判決を受け刑務所へ。納得のいかず再審を求めるも却下される。そこに詐欺師のハン・チウォンが入所してきた。ジェウクは例の事件にチウォンが関与していると直感で悟り、チウォンと取引をする。利害の一致した二人は相棒となって事件の真相を暴く

感想

面白かったです。

わくわくする映画でした。

よくある題材にもかかわらず全く重たくない!

刑務所のシーンなんかは「オーシャンズ11」的。エンターテイメントはこうでなくちゃあです。

そして詐欺師のハン・チウォン役のカン・ドンウォンさんは「群盗」に出ていた方。あの時の役は寂しい目をした青年役でしたが今回はちゃめっ気のある詐欺師役。今回の映画の中ではチウォン(カン・ドンウォン)に何度もクスリッとさせられました。

それにしてもファン・ジョンミンさんの映画、最近外れがないように思います。そしてその他ベテラン俳優さんが脇を固め、非情に面白い作品でした。おすすめです。

 監督・脚本

イ・イルヒョン(36)

今作が監督デビュー作となる

ビースティ・ボーイズ」(2008)「群盗:民乱の時代」(2015) の脚色を手がけている

キャスト

フェン・ジョンミン「ベテラン」「ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆」

カン・ドンウォン威風堂々な彼女」「群盗」「あいつの声」

パク・ソンウン
イ・ソンミン