のぐらいふ

のたりのたりのぶろぐ

【もう一度ハッピーエンディング】あらすじ&感想&キャスト

結婚?!離婚??再婚!!

           f:id:poposenyou:20170306170426j:plain

ホジュン〜伝説の心医〜」「春の輪舞曲〈ロンド〉」のクォン・ソンチャン監督と、新鋭脚本家ホ・ソンヒが描く、ちょっと笑えてちょっと切ないアラサー女子のラブコメディー 

 おすすめのラブコメ

おすすめの韓国映画

名作・人気作時代劇(おすすめランキングより)

他、韓ドラ記事一覧

主な登場人物

ハン・ミモ:バツイチ、再婚コンサルティング会社代表、元ガールグループ「エンジェルス」のメンバー

f:id:poposenyou:20170306171004j:plain

ソン・スヒョク:シングルファーザー、芸能記者。ミモとは幼なじみ

f:id:poposenyou:20170306171031j:plain

ク・ヘジュン:神経科の医師、スヒョクの親友。ミモの交際相手

f:id:poposenyou:20170306171102j:plain

元エンジェルズのメンバー達

f:id:poposenyou:20170306172157j:plain

概要

結婚?!離婚??再婚!!

元アイドルグループのメンバーたちのそれぞれの結婚に対する悩みを描いて行く

あらすじ

バツイチ、元アイドルのミモ。

当時付き合っていた彼にプロポーズされるとばかり思い浮かれていたのに、突然別れを告げられてしまった。

たまたまそこに居合わせたのが芸能記者のスヒョク。事の成り行きからスヒョクはミモノやけ酒に付き合う羽目に。

呑んでいる内に小学校の同級生だったことが発覚。二人は泥酔の流れで役所に婚姻届を出しに行く。

そんな騒動の中、現れたのがスヒョクの親友へジュンだった。

ミモはへジュンに一目ぼれ。交際を始める。しかしへジュンとつきあう内、自分の本当の気持ちに気づく。

感想

結婚適齢期の女性が抱える結婚の悩みをリアルに描く「もう一度ハッピーエンディング」は韓国でも共感が高かったそうです。

元アイドルメンバーが度々集まり女子トークしているシーンなんかは女子の本音や揺れる心がチラリ。

アメリカドラマ「セックスアンドザシティー」を彷彿とさせました。(あそこまで過激ではないけれど笑)

 

物語はドタバタコメディーで始まります。

以降は要所要所に笑いが散りばめられていましたが、おおむね抑え気味でドラマ進行。

全体的に落ち着いたストーリー展開はドキドキ感少め。よく言えば安心してみることができるといったところでしょうか。

見どころは何と言ってもスヒョクの優しさ。

そのスヒョクもミモが現れたことで過去から立ち直り漸く前に進めそうだったのに・・。親友との板挟みもあって、切ない。

おもわず応援したくなる感じでした。


個人的には元メンバーダジョンの夫婦がハッピーエンディングで終ってよかったなと。
雨降って固まったww

キャスト

チャン・ナラ「童顔美女」「ゆれながら咲く花」「運命のように君を愛してる」「君を憶えてる」
チャン・ギョンホ「あなた、笑って」「幻の王女チャミョンゴ」「ロードナンバーワン」
クォン・ユル「キスして幽霊!」「私に嘘をついてみて」「大王世宗」「いとしのソヨン」

アマゾンでもう一度ハッピーエンディングを視聴する

【PR】韓国ドラマ観るならAmazonプライム・ビデオ