のぐらいふ

のたりのたりのぶろぐ

【リメンバー~記憶の彼方へ~】あらすじ&感想&キャスト:出演ユ・スンホ他

リメンバー

 f:id:poposenyou:20161220055101j:plain

同時間帯1位、最高視聴率23.7%、ユ・スンホ主演のヒューマンラブラスペンス。すべてを奪われた少年が巨大な悪に挑む

 おすすめのラブコメ

おすすめの韓国映画

名作・人気作時代劇(おすすめランキングより)

他、韓ドラ記事一覧

 主な登場人物

弁護士ソ・ジヌ(ユ・スンホ)

f:id:poposenyou:20161220061148j:plain

 

ジヌの父親チョン・グァンリョル

f:id:poposenyou:20161220061258j:plain

 

検事イ・イナ(パク・ミニョン)

f:id:poposenyou:20161220061429j:plain

 

財閥跡取りギュマン(ナムグン・ミン)

f:id:poposenyou:20161220061540j:plain

 

弁護士パク・ドンホ(パク・ソンウン)

f:id:poposenyou:20161220062033j:plain

あらすじ

女子大生が殺された。

殺したのは財閥御曹司のギュマン。

f:id:poposenyou:20161220075224j:plain

しかしギュマンはその力によって、無実の人に罪を着せる。

容疑を着せられたのはジヌの父親

父親と二人暮らしのジヌはなんとか父の罪を晴らそうと敏腕弁護士パク・ドンホに弁護を依頼する。

f:id:poposenyou:20161220075251j:plain

しかしドンホ弁護士は決定的な証拠を掴みながらもしがらみには勝てず、巨大な組織に屈してしまい、ジヌの父親は有罪判決を受けてしまう。

そしてジヌは自らが弁護士となり、父の容疑を晴らそうとする。

その間、ジヌの父親認知症が進み記憶が乏しくなってゆく。

そして第二審。

ジヌは組織の陰謀になんとか抗うも裁判に負けてしまい、同時に罪の晴れぬまま父を亡くしてしまう。

f:id:poposenyou:20161220075048j:plain

何もかも失ったジヌは真偽を晴らすためだけに生きるのだが、記憶を無くす病が進行し、残された時間は僅かと迫っていた。

感想

◆スンホさん大きくなられましたね~。月日を感じます。

◆さて演出が「ジャイアント」「マイダス」を手がけたイ・チャンミンとあって、サクサクと展開も早く見応えもある作品でした。

ナムグン・ミンの悪役もよかったですが、このドラマのキーマン、パク弁護士がいい味だしていました。

ただ、18話目辺りから、ジヌが記憶を無くし始めます。その設定がちょっと気になるかなと思いました。

◆そしてこう再々汚職をテーマにした作品をドラマにするということは余程財閥と司法の癒着が激しいのかしら?と思ってみていました。

となれば無念の罪を着せられた人は少なくないということで、そう考えると遣り切れないですね。

リメンバー視聴はU-NEXT

f:id:poposenyou:20161220083337j:plain

今なら無料で視聴できます♪

キャスト

ユ・スンホ

【プロフィール】
1993年8月17日生
B型
175cm

【出演作】
ぺク・ドンス
会いたい
アラン使道伝
善徳女王
王と私
美男(イケメン)ですね他

パク・ミニョン
【プロフィール】
1986年3月4日生
O型
164cm
【出演作】
栄光のジェイン
トキメキ成均館スキャンダル
ヒーラー
幻の王女チャミョンゴ他

ナムグン・ミン

【プロフィール】
1978年3月12日生
B型
179cm
【出演作】
マイシークレットホテル
匂いを見る少女
ホジュン

パク・ソンウン
【プロフィール】
1973年1月9日生
A型
187cm
【出演作】
製パン王キム・タック
ケベク
エデンの東
栄光のジェイン他

 

イ・シオン(ギュマンの秘書)
チョン・グァンリョル(ジヌの父親
イ・ウォジョン(ヤクザのボス)・・